読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライフ・イズ・カルアミルク

本当のライフハックを教えてやる

短歌つくりました その3

短歌

秋の文フリも近づいてきたので、稀風社(http://kifusha.hatenablog.com/entry/2012/07/27/122341)に掲載する短歌書かなきゃな、と思ったらすっかり感覚忘れてて、あれ、やっぱ俺、短歌ぜんぜん向いてないわ…ってぶつぶつ言いながら作りました。以前ツイートした短歌も適当に混ぜつつ。

 

 

「ポエムなら便所でやれ」とカマドウマ「カマドウマでもそうしているよ」

 

 

プランクトン愛されたくて自我を持つ遊覧船はどこへも行けない

 

 

悲しみも愛も嘘と言ってくれ DELLカスタマーサポートセンター

 

 

愛されたいから店を畳みます こんな店と私を愛して       

 

 

音 光 ソイミルク ベッド 浦和駅 まじめに育つ住宅地の子

 

 

東京都立ふたご研究センターに何者かがれんが投げ込む

 

 

ショベルカー声なき声を掬い上げ掬い上げする日々は切なくないか

 

 

「悲しさ」の「しさ」の部分がイヤすぎる「悲」と言えばよい「嬉」「悲」「寂」「虚」

 

 

がろがろと音を立て死ぬ浮浪者も大満足のテクノポップ

 

 

ズたぼロのビニイルシート陽ヲ浴びて守るべき感受性など

 

 

素裸で寝る ひじの下 産毛がある 何がおかしくて笑う           

 

 

スーパーホームシック分断されし何もかも俺も私も僕も僕らも

 

 

破壊的ユーモア界の天才は腹を壊して2才で死んだ

 

 

犬一匹傷つけることができないその言葉で何をするのだ お前も俺も

 

 

工学部出たから機械作る人 産道を出たから人を

 

 

金星を6周したタイムによって慈悲の深さが決められてゆく

 

 

どうせなら赤玉に生まれたかったと鶏卵のくせにしゃべりやがって

 

 

日本の若者よよく考えろ はなまるうどんは国の宝か

 

 

「努力すれば夢はかなう」と新政府 わけもわからず船は東へ 

 

 

A君が首吊ったことシェアされてみんなで悲しむナイスな時代

 

 

※コミュニケーションセンターに相談しコミュケーションを円滑に進めよ

 

 

ワイシャツっぽくあくびする夕暮れ パセリの育て方も知らずに

 

 

はっさくの汁眼の中に飛び込んで ウソみたいだ死んでいたとは

 

 

バンガローハウスとは何かわからないけれど明日は明日 8月9日

 

 

吊革のまつすぐに揺れることそれを見ている 次は大宮

 

 

時刻表 醜く生まれた女の子 走る電車は割と静か

 

 

…相変わらず何がおもしろいのかつかめない、というか、おもしろいかどうかわからないものに挑戦するのがおもしろいんであって、どうすればおもしろくなるかわかってたら作っていてもつまらないですね。例によって1首でもおもしろいものがあれば幸い。