読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライフ・イズ・カルアミルク

本当のライフハックを教えてやる

2月14日はふんどしの日

雑記

2月14日。平日。

 

出社後、俺の目の前の席の一般職の元ラグビー部の彼氏のいる女の子の義理チョコのプレゼントを期待するも、何もなし。ついでに会話もなかった。今日一日。正直、俺の目の前の席の一般職の元ラグビー部の彼氏のいる女の子はめちゃくちゃかわいいのだけど、会話という名のチョコもなかった。コミュニケーションという名の果実もなかった。なんなんだ、もう。今日は何の日なんだよ…。

 

夕方、チョコを1つもらう。ときどき用もないのに俺の席まできて、明るく話しかけてくれる、とてもかわいい生保のおばさん。おばさんの○○生命に加入する予定は正直皆無なのだけど、というか親父が現役の郵便局員なので、俺も郵便局員の父親をもつ家庭の例にもれず入社即かんぽへの強制加入をキメたため、おばさんが俺のところに来たときには○○生命を選択する余地はなかったんですよ残念ながら、と身元不明のでたらめを話して以来、俺は生保のおばさんルートからとっくに外れているのだけど、そういう攻略対象からまったく外れた女の子からチョコをもらうイベント、なにかに似てるなと思ったら、これはパワプロで彼女候補をつくらないままオリジナル選手を育成して3年目の2月第1週に30%の確率で発生する、誰からもチョコをもらえなくてトホホと思ったら練習後に野球部のマネージャーから義理チョコを手渡され、やる気が1段階上昇するタイプのご褒美イベントにそっくりだ!(わからない人は一生わからなくていいです)

 

20時頃、自宅に宅急便が届いた。送り主は妹の名前。まさか。開封する。

中に入っていたのは思ったとおりチョコ色をした褌(ふんどし)で「今日はふんどしの日だよ!」と明朝体でプリントされたメッセージカードがくっついていた。そうか。ふんどしの日か。なぜ俺は、今日はチョコをもらえるぞとかなんだとか、甘い勘違いをしていたのだろう。愚かな男だ、俺は……

 

http://goo.gl/w9gjo*1

 

「お兄ちゃん、やせたね……」って言われた。うるせえ。前からこんなだ。お兄ちゃんはそう思います。

*1:だれも得しないので削除しました